韓国戸籍を早く・確実に取得できます

帰化申請において作成する書類・集める書類は膨大ですが、韓国における証明書関係は比較的苦労する点ではないかと思います。
例えば特別永住者の場合、日本における各種証明書・公的書類と併せて韓国・朝鮮の身分関係証明書が必要です。

まず、領事館に行くこと自体が初めてである方も少なくありません。
ハングルも読めないし、取得する書類も何が何かわからない・・

ある程度、法務局に相談に行って、日本の書類などは把握できた。
市役所なども比較的近い。しかし

領事館が遠い
領事館によっては取得までに2週間~かかる場合がある
他の書類は自力で集めたから、多少費用をかけることができる

などの場合は是非ご依頼下さい。

なぜ「早く・確実」なのか

直接窓口で請求ができる

帰化申請を取り扱う専門家が取得する

当所では、帰化申請手続き代行などで、大阪韓国領事館には頻繁に直接行っておりますので、郵送請求などの場合に比べ迅速に対応できます。
大阪領事館は窓口にて、その場で書類を発行していただけるので、発行までに期間を要するということはありません。
何かの問題で、取得不可能な場合、領事館の現地からご連絡することが可能です。

帰化申請の証明書基本セット9点で11,100円で代行します。(その他除籍謄本の取得を推奨しております
ただし、除籍に関しましては、個々のケースによって各管轄法務局判断により異なりますので、どの書類を集めればいいのかを当センターにて判断し、確定することは出来ませんのご了承下さい。

その場合は、法務局での帰化申請事前相談を受けて下さい。

当事務所への帰化申請代行をご依頼いただきますと、戸籍・証明書の取得、翻訳はもちろん法務局との事前相談や必要書類のご案内などを全て含んだトータルサポートが可能です。

忙しく法務局への時間がとれない方、申請をお急ぎの方は帰化申請代行の利用もご検討ください。

受取り方法が選べます

「配達証明付き郵便:ポスト投函」360円もしくは、「配達証明付き:手渡し」500円、ご依頼者様のご希望に合わせて送付を承ります。
また、直接受け取りたいという方や、最速で受け取りたい方はご来所にての「直接受け渡し」も可能です。